黒ずみ・ザラつきさようなら!スクラブが簡単に手作りできる!

毛穴レスなお肌に ボディケア

最近お肌がなんだかザラつく…

毛穴の詰まりや黒ずみが気になる…

そういう方いませんか?

手軽につるつるたまご肌になれるのがスクラブ。

週末のスペシャルケアとして使っている方もいるかと思います。

でも、良質なスクラブは値段は高め…

スクラブは簡単に手作りできるんです!

今回は、とっても簡単に作れて効果抜群の手作りスクラブをご紹介します!

Sponsored Link

使うアイテムはたったの2つ!?

使うアイテムは…

」と「はちみつ」のみです!

♦︎ 塩の効果 ♦︎

美容 塩 効果

塩を使ったスクラブは、美容塩を使って今ではエステでも定番となってきています。

塩にはタンパク質を溶解する作用があるので、角質が溜まって硬くなってしまった部位をお手入れにするのに最適です。

小鼻などの詰まり・黒ずみはタンパク汚れなので詰まり・黒ずみ解消も期待できます。

塩の結晶で肌を優しくマッサージすることで、お肌の表面の古くなった角質や詰まりなどを取り除くことができるんです。

また、塩には殺菌効果や洗浄効果、毛穴を引き締め効果もあるので美肌を作るのに強い味方なのです!

♦︎ はちみつの効果 ♦︎

はちみつ 美容 効果

天然のはちみつには、美肌作りには欠かせないビタミンB、ビタミンC、葉酸などのビタミン類、アミノ酸、ポリフェノールなどの栄養素が含まれるため、お肌の調子を整え、肌荒れ、ニキビ、毛穴の開きを改善してくれるんです。

ポリフェノールによる抗酸化作用にはエイジングケア効果が期待でき、肌の奥にアプローチし、ハリや弾力をもたらします。

また、はちみつには強力な保湿効果もあるので、肌がしっとりもっちりとなります。

簡単スクラブの作り方・使い方

はちみつ」と「」2つの材料を1:1の割合でよく混ぜ合わせれば、あっという間にスクラブの完成です!

洗顔後に、クルクルと優しくマッサージするようにお肌に馴染ませましょう。

擦るのではなく、撫でるような感じです。

特に鼻や口の下など、ザラつきや角栓が気になるところを中心に行うのが

少し刺激が強いと感じたら、はちみつを足して2:1の割合で作ってください。

綺麗なお肌に

目の下や頬など皮膚が薄いところは特に優しく!

くすみやザラつきが取れて、つるつるお肌になりますよ!

全体をマッサージしたら、スクラブをよく洗い流します。

そしてスクラブの後は、化粧水や保湿クリームなどで、しっかりと保湿をするようにしましょう。

Sponsored Link

顔だけでなくボディにも

顔だけでなく、カカトやヒジ、ヒザなど角質が固くなりやすい、黒ずみができやすい箇所にも使えます。

スクラブをボディの気になる箇所に付け、優しく丁寧にマッサージします。

腕や足など全体を行う時も力を入れず軽くなでる程度にしましょう。

注意点

保存料が無いので、作りおきは出来ません。

使う分の量を作ってくださいね。

毎日やるのではなく、週1〜2回くらいがベストです。

それ以上すると角質が取れすぎてしまい、乾燥肌に繋がります。

塩のスクラブは刺激が強めなので、敏感肌・赤ら顔の方は避けた方が良さそうです。

肌が弱い方、季節の変わり目など肌が敏感になりやすい時には、塩より刺激が少ない「砂糖」で代用することができます。

はちみつと砂糖を1:1の割合で混ぜて優しくお肌にクルクルと撫でるように馴染ませましょう!

砂糖は何でも大丈夫ですが、黒砂糖を使うと保湿力もアップして最高のお肌が出来あがりますよ!

Sponsored Link

おわりに

いかがでしたか?

この簡単スクラブは家にあるものであっという間にできるので、気になる方はぜひ一度、試してみてください♪

続けてみると毛穴レスのつるつる美肌になれるかもしれませんよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました